ブリード日記2002

日々の出来事やブリード状況を日記風に書き記しています

                 

                   

                         

怪物君三世

                  

                    

中国ホーペイ 福建省福州市宦渓産(北峰地区) WF1 70ミリ

                           

                  

                   

 

12月7日

凸凹頭の怪物君三世の菌糸ビン交換をしました。

気になる体重は、撮影後脱糞を繰り返し35gに落ちてしまいました。

今後もさらに大きく育つのか?どんな形で羽化するのか?とても楽しみです。

     

8月24日3令初期で菌糸ビン投入   12月7日菌糸ビン交換
     

7月30日

昨日、中国ホーペイ界の第一人者、ドルクスパラノイアのJUNE氏にお会いして、再度、

福建省北峰地区宦渓(クワンシー)産のWILD68ミリを入手しました。

私は活き虫好きなのですが、今までに入手したWILD個体達を記念に標本に残そうと思い、

3月入手の65ミリは口ひげ欠けがあったため、今回は完品と他産地を入手しようと考えていました。

JUNE氏宅では、昆虫F誌に記事を執筆している湘南のS氏にもお会いできて、深い内容の話題で

盛り上がりましたし、ホーペイの魅力や着眼点などのアドバイスをしていただきました。

今回は北峰産68ミリの他に蓼沿産の2個体にかなりの魅力を感じ、迷ってしまいましたが

結局、予算オーバーで見送ることにしましたが、誰が見ても唸るだろうすばらしい個体達でした。

ちょっと後悔・・・蓼沿産はすばらしい個体揃いです。

私はWILD個体を入手すると、体にびっしり付いたダニをセロテープでペタペタと貼り落とすのですが

この北峰産68ミリは、超元気で手に握るとすぐに暴れて逃げ出そうとします。

おかげで裏腹や足の付け根のダニ群が落としきれずに困っています。ですがこの元気の良さで

いつまでも長生きしてもらいたいです。

     

北峰産WILD68ミリ   頭幅があり、アゴの基部も太い! ◎
     

      

死着個体(もったいない〜)の頭部が気に入ってしまい、いただいてきました。頭幅26ミリ。

           

ちなみにHOPEIは、ホペイ・ホーペ・ホーペイといろいろ呼び方がありますが、

私は昆虫学者ホープ氏の名前が基になっていることからホーペイと呼ぶことにしています。

           

以下はJUNE氏にお教えいただいた福建省産地の現地呼び名です。

 北峰・・・バイフン

 宦渓・・・クワンシー

 丹阳(丹陽)・・・ダンヤン

 蓼沿・・・リャンエン(リャオエン)

 梅花・・・メイファー

 古田・・・ゴーティエン

 白沙・・・バイシャー

 莆田・・・プーティエン


6月18日

残念ながらサッカーWCで日本チームは敗れてしまいましたが、我が家では嬉しいことがありました。

昨年12/5〜6に山梨県で自己採集したオオクワの幼虫ですが、 詳しくはこちら

6/1と6/7にメスが、そして本日、オスが無事に羽化しました。  \(^o^)/

室温設定をアンテ飼育に合わせている為か、オス・メス共に蛹化から羽化まで1ヶ月半程と、

随分掛かっております。大歯形個体で、まあまあの大きさといったところでしょうか。

あとはサナギ1オスを残すのみで、うまく2♂・2♀にうまく分かれました。

ちなみに同時採集した黄色っぽい幼虫は、案の定ノコギリ、他は全てコクワでした。

12/18に明野村で採集の幼虫は未だに幼虫です。今年の羽化はなさそうな気配が・・・


6月16日

いや〜、ご覧いただけましたでしょうか?キングサイズ怪物君Jrを!!!

クワ友のまえちんさんがやってくれちゃいましたよ!凄いですね!本当にすばらしいですね!

私事のように興奮してしまいます。私の怪物君Jrの羽化から遅れること約1年、

まえちんさんも今までグッと我慢されましたね。おめでとうございます。 (^o^)

さらに、怪物君血統販売店 武蔵 さんの顧問、P氏も88ミリを出されたようです。

武蔵さんのHPの掲示板にUPされております!これはもう、はっきり言って凄すぎます。

これが怪物君の血なんですね〜!!!夢の90オーバー出現もそう遠くはないかもしれません。

世間ではアンテ大暴落だとか、アンテ人気急下降だとか言われており撤退される方が

多く見受けられますが、こんなにすばらしいロマンを感じさせる怪物君の血が続く限り

アンテブリードはやめられませんね。本当に!!!

私の怪物君Jrは1年も早く羽化してしまったため、サイズ的には目を見張るものはありませんが

次世代達に90ミリオーバーを期待していきたいと思います。

現在、私の下で怪物君三世達が続々孵化しております。

私のオリジナル証明カードを作成し、お出しする予定でいます。 (^^) 

  

まえちんさん所有 キングサイズ怪物君Jr 87up


6月11日

HP開設2周年記念プレゼントに多数の応募をいただき、誠にありがとうございました。 m(_ _)m

厳正な抽選の結果、以下の方々が当選されました。おめでとうございます。 \(^o^)/

A・ マスタング様

B・ ブルーロマン様

C・ K泉様 ・ ゆうき様 ・ SIN様

D・ ミツタカ様

E・ ベッカム様

F・ 若松太郎様

G・ ルン太様

H・ NIRA様

残念ながらハズレてしまった方も、次開催に期待していただければと思います。


6月1日

本日、おかげさまでHP開設2周年を迎えました。

多くの方々にご支持いただき、とてもうれしく思います。本当にありがとうございます。 m(_ _)m

感謝の気持ちを込めて、2周年記念SALE&プレゼントを実施いたします。

  

プレゼント

A・ブータンアンタエウス シェムガン産WF1幼虫3頭(オスメス指定無し)

B・インドアンタエウス テンドン産WF1幼虫3頭(オスメス指定無し)

C・インドアンタエウス WBラチラ産WF2幼虫3頭(オスメス指定無し)  3名様

D・ヘラクレスオキシデンタリス エクアドル・インバブーラ産 WF1幼虫3頭(オスメス指定無し)

E・国産オオクワ 山梨県韮崎市N町○○産F0 71ミリペア(昨年使用済み、元気バリバリ)

F・国産オオクワ 山梨県韮崎市H町○○○産F0 63ミリペア(昨年使用済み、元気バリバリ)

G・ミンダナオパリーオオクワ マラグサン産WF1新成虫 75ミリペア(ディンプル個体)

H・スマトラオオヒラタ パダン産ワイルド70代ペア+ダイオウヒラタ ハリムン産ワイルド70代ペア

  

Cコース以外、1名様限りです。ハンドルネームを明記してメールにてご応募下さい。

締め切りは6月10日(月)23時59分59秒です。当選の場合は送料のみお支払下さい。

   

成虫セール

インド・ネパールアンテを中心に、余品リストに順次UPします。

よろしくお願いいたします。


5月17日

昨晩、宮古島から帰宅しました。結果は・・・残念ながらボウズでした。 (T_T)トホホです。

宮古島にクワガタは生息しているのか?していないのか?はたしてどうなんでしょうか?

ですが地元のダイバー及び関係者の方々の協力で、かなりの有力情報を得ることが出来ました。

近いうちにリベンジに行こうと思う次第です。

宮古島の皆さん、大変お世話になりました。また伺いましたらよろしくお願いいたします。 (^o^)/~ 

お世話になったダイビングショップ「セントラルマリンクラブ」のHPです。是非、ご訪問下さい。


5月11日

ヒットカウンター30000到達記念プレゼントに多数の応募をいただき、ありがとうございました。

厳正な抽選の結果、長野県在住のHNジョジョさんに決まりました。おめでとうございます。

6月の上旬にはHP開設2周年記念プレゼントを企画しております。残念ながらハズレてしまった方も、

こちらに期待していただければと思います。

 

明日12日から、2年前の奄美大島採集で行動を共にしたスキューバダイバー達と

オリックスブルーウェーブのキャンプ地で有名なリゾートアイランド、宮古島に行ってきます。

私はマリンスポーツではなく、採集記録のない宮古島産のクワガタ調査をしてこようと企てています。

どんな採集になることやら???ご期待下さい。


5月9日

昨晩、HPのヒットカウンターが30000をカウントしました。私の使用しているヒットカウンターは

ブラウザーの更新クリックでは数が増えないタイプなので、本当の意味で訪問してくれている方の数に

近い数をカウントしてくれていると思います。また、6月でHP開設2周年を迎えますが、

掲示板を設置していないことを考慮すると、なかなかの数字を刻んでくれていると思います。

これもひとえに、日頃から訪問してくださる方々のおかげだと思います。 感謝!感謝! m(_ _)m 

30000到達記念に、インドアンタエウス・ラチラ産WF2初2令幼虫3頭を1名様に

抽選でプレゼントしたいと思います。締め切りは10日(金)23時59分59秒の1日限りです。

ハンドルネームを明記のうえ、メールにてお申し込み下さい。当選の場合は送料のみお支払い下さい。


3月19日

本日、中国ホーペイの野外品を取り扱うドルクスパラノイアのJUNEさんを訪ね、

直接、福建省北峰(バイフン)産のWILD個体を入手しました。とてもたくさんの個体を所持されており

悩んでしまいましたが、じっくり選ばせていただいたおかげで満足いく個体をお譲りいただきましたし、

他産地の、蓼沿産・丹阳丹陽産などもバランスのいい良形個体ばかりで、どれも目移りしてしまう

ものばかりでした。JUNEさん曰く、「蓼沿や丹阳は標高が高い場所で、こちらの方がオオアゴが

太短い個体が多いようです。」とのことでした。他産地も目が離せませんね。

国産派の私ですが、ホーペイの魅力をまじまじと見せ付けられてしまいました。

JUNEさんはホーペイ界ではかなりの方で、雑誌の取材なども来られるそうです。

福建省の色々な話しや、えっ?と驚いてしまうものを見せていただき、時間がすぐに経ってしまいました。

JUNEさん、どうもありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。 m(_ _)m

     

これぞ、ドルパラシリアルカード   北峰産65ミリ
     

3月17日

満を持して怪物君血統の割り出しを行いました。結果は初令幼虫20頭と卵9個でした。  

卵さん、無事に孵化してね。

今回は72ミリの子供達なので、今後、75ミリの方のブリードも楽しみです。 (^^)


3月7日

久しぶりの更新ですが、うれしい話題を (^^)

1月26日に産卵セットした怪物君Jrのケース底に幼虫達が現れ始めました。

怪物君三世の誕生です。この日をどんなに待ちこがれたことか。 \(^o^)/

我が家のJrは良形ですが温度の関係で75ミリと72ミリの、ちょっと淋しい結果になってしまったので

三世達にはおじいちゃんである怪物君を越える個体達に育てあげていきたいと思います。


2002年1月1日

明けまして、おめでとうございます。

今年も飼育・採集に情熱を注いでいきたいと思います。

どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。 m(_ _)m 

                     

                      

                    

戻る